スポンサーサイト [スポンサー広告]

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する  ▲ Pagetop

Worldcup コロンビア戦の見解 [レビュー]

2014.06.24 Tue 22:23

WorldCUPもいよいよグループリーグの大詰めなので、ここで個人的な見解を述べようと思います。


本日の日本vsコロンビア
について諦めがちな意見が多数ありますが、いやいや、、、何だったらこれはチャンスぢゃね?と僕は思ってます。




まず注目して貰いたい点が
Dグループのコスタリカの躍進。
まさかのジャイアントキリングでイタリア、ウルグアイを撃破し、グループリーグ1位の可能性が大です。
ちなみにブックメーカーでは優勝の可能性が最下位の国とされていました。

つまり決勝トーナメントの
1位として進出してくるでしょう。
何故なら本日のイタリアvsウルグアイはどちらも決勝トーナメントの可能性がありますが、得失点差で3点以上つけなければ1位になれないからです。

そこで、要注意なのが
決勝トーナメントの一回戦はまさかのC組と対戦するので、コロンビアとしては2位通過の方が美味しいのです。きっと。

しかも決勝トーナメントに主力選手をぶつけたいので、今回の日本戦は控え中心になってくるでしょう。イエローカードも怪我も怖いしね。(累積2枚で次の試合が出れません)

つまり、勝つと勝ち点9になりますが、負けると勝ち点6。負けた方がコロンビアとしては2位通過の可能性が残されてきます。もちろんそれはギリシャvsコートジボワールでコートジボワールが勝利し、得失点差でコロンビアを上回りする事を期待しての事です。

ちなみに現在コロンビアは得失点差+3 コートジボワールは0 日本は-1 ギリシャは-2 つまりコロンビアが日本に2-0で負け、コートジボワールがギリシャに2-0で勝つと得失点差でコートジボワールがコロンビアを上回り、グループリーグ1位になるのです。コロンビアはこれを望むハズ。
だからこその勝利はあると思います。




しかし、現実は厳しいです。
なぜなら日本はコロンビアに2点差をつけて勝ち、コートジボワールが引き分けか、負けないと決勝トーナメントには進出できません。


諦めたらそこで試合終了ですよ。
だからこその
可能性を信じてます。

運命の笛は本日29時より!
スポンサーサイト

拍手する Trackback[0] Comment[0] ▲ Pagetop

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。